中小企業向けの少額専門ファクタリング「アクセルファクター」

アクセルファクターは少額特化を売りに、中小企業や個人事業主の強い味方として高い信頼を得ているファクタリング会社だ。手数料もリーズナブルで、零細企業の急な資金調達にもスピーディーな対応を行っている。

アクセルファクター

アクセルファクターのトップページ画像
基本情報
社名 株式会社アクセルファクター
設立 2018年8月
所在地 東京都新宿区高田馬場2-14-19 アティレビル6F
電話番号 0120-077-739
公式HP https://accelfacter.co.jp/
営業時間 9:30~19:00
項目別評価
2社間適正
3社間適正
良心的な手数料
迅速な対応
親切な対応
総合評価

アクセルファクターの概要

アクセルファクターの概要

アクセルファクターは“少額専門”を売りに、新宿区高田馬場に構えるファクタリング会社だ。
設立は2018年8月とまだ新しい会社だが、「500万円以下専門」というこれまでになかったスタイルで他社と差別化をはかり、中小企業や個人事業主の強い味方として高い信頼を得ている。
同社は“取引きスピード”にも自信を持っており、資金繰りに一刻を争うケースの多い中小企業にとって貴重な存在になっている。

アクセルファクターの経営理念

他社とは違うアクセルファクターの魅力

“全ての企業のセーフティネットでありたい”これがアクセルファクターの掲げている経営理念だ。
銀行融資や他社のファクタリングを断られ、経営難に陥ってしまった個人事業主や小規模事業者・中小企業の少額の売掛債権に対しても買取を行うことで、その責務を果たしている。

取り扱い金額についてだが、なんと売掛債権の下限金額についての設定がないのだ。
つまりは、500万以下の売掛債権であればいくらであろうと対応すると言うことである。
公式サイトを見みれば“数万円でも数千円の債権でも応じる”と明記されいることが確認できるだろう。

一般的に、ファクタリング会社は高額な買取をした方が儲かる。1件あたりの買取にかかるコストはほぼ同じなのだから当然だ。
そのため、最低100~200万円を下限金額に設定しているファクタリング会社が多くなっているのだが、アクセルファクターの場合、現実的な数字ではないにしろ下限金額は“実質1円”ということになる。
これは、数あるファクタリング会社の中でも異例中の異例である。

本当に小口買取をしてもらえるのか?

アクセルファクターは、掲げている理念のとおり本当に小規模事業者に最適なファクタリング会社なのだろうか?
実際に70万円ほどの少額売掛債権を買い取ってもらうことにした。

WEB申し込みをするとすぐに返答があり簡単なヒヤリング。2時間ほどの仮審査もなんなく通過して、約束した面談日に直接オフィスへ向かうこととなった。
ここまでの流れはとてもスムーズで、ストレスを全く感じさせない対応だ。

少額取引歓迎

高田馬場駅から徒歩で2分ほどの好立地にアクセルファクターのオフィスがあり、室内は綺麗に整えられていて、今どきのオフィスといった感じの内装だ。

POINT

担当者は誠実を絵に描いたようなタイプの人柄で、とても親切で明朗な説明が好印象。
設立間もないファクタリング会社なので、接客スキルについてはそこまで期待をしていなかったが、専門的な知識をかなり熟知しており、老舗店の対応と何の差も感じられない。

もし新参会社だから不安という理由で利用を躊躇しているようなら、完全に払拭してもらって良いだろう。

そして結論を言うと、70万円という少額取引であったが2社間ファクタリングで契約を結ぶことができ、即日現金が入金された。
手数料などについては次項で説明する。

アクセルファクターの手数料

アクセルファクターのファクタリング手数料は以下の通りとなっている。

アクセルファクターと他社とのスペック比較

となっている。

同社のメインプランと言える100万円以下の小口取引の手数料は、201万円以上の取引よりも10%ほど高い設定となっているが、利用金額が高くなるほど手数料が割安となることは一般的で、理解に苦しむことではないだろう。

それでは業界水準値と比較してみるとするが、アクセルファクターほど積極的に小口取引を行っているファクタリング会社は数少なく、取引自体を行っていない会社も珍しくないため小口の場合の純粋な比較はやや難しい。
したがって、業界的にもニーズの多い“債権額201~300万円の価格帯”に焦点をあててみたが、アクセルファクターの“手数料5%~”という数字は、間違いなく安い部類に入る。
まして初回であれば、これより安い手数料の業者を探すほうが難しいと言える。

POINT

今後は少額取引だけではなく、ある程度まとまった金額が必要なファクタリングの際にもアクセルファクターを使ってみたいところだ。

総合評価

これまで多くのファクタリング会社を利用・調査してきたが、「売掛債権額の下限無し」と設定している会社は他に見たことがない。
個人事業主でも利用可能なファクタリング会社自体は最近珍しくないが、アクセルファクターほど柔軟に対応してくれるファクタリング会社はたいへん貴重だ。

逆に、500万円以上の大口取引には対応していないので、高額な資金調達を求めている場合は選択肢から外れることになる。
上限金額が低く、設立されてからまだ間もない会社でもあるため、「会社規模が小さいために大口を取り扱えないのでは?」「会社の資金力が乏しいから?」などと考える人もいるだろう。

アクセルファクターのファクタリングの特徴

しかし、その点は全く心配ない。

アクセルファクターは、100名近くの従業員を抱える規模の大きい会社がバックボーンとなっているのだ。いわば、その大きな会社のファクタリング事業部門といったところか。

同社は小口買取だけでなく“スピード”にも重視しているとあるが、実際に利用した際も、たいへん手際よく的確な対応が印象的で、現金も即日入金された。理念や公言をまさに有言実行している会社なのだ。

“柔軟性”“低手数料”“スピード”を兼ねそろえたアクセルファクターは、小口買取を専門に取り扱うとても貴重なファクタリング会社であり、今後さらにニーズが高まるだろう。
遠方の場合でも出張対応してもらえるとのことなので、全国の個人事業主や中小企業にとって強いパートナーになることは明確だ。

公式サイトはこちら

アクセルファクターの口コミ

ユーザーアイコン
中小企業の本当の味方だと思う
東京都 森下様 業種未記入

よくある話かもしれませんが、銀行はいざというときにハシゴをはずすという話は本当です。実際私の会社もあっさりと見捨てられてしまいました。(色々な経緯がありましたが、そう捉えています)
なんとかして資金調達をしなければならないという苦しい状況の中、ファクタリングを知り、業者にかたっぱしから当たっていきました。
そんな中でアクセルファクターさんの対応が一番私の心に響いたので利用させていただくことにしたのです。正直な話打ち合わせの時に泣いてしまうとは自分でも思ってもいませんでした。必ず立て直そうという気持ちが湧きました、ありがとうございました。

ユーザーアイコン
小額ファクタリングならここ!
東京都 すずき様 web関連

ファクタリングは過去にも何回か利用したことがあります。いままで見てきた限りでは、アクセルファクターほど低額帯での手数料が抑えられてる会社はありません。中小企業のセーフティネットを企業理念にしているだけのことはあるかな、と思います。
自分の場合も、100万円以下の小額の売掛金に対してファクタリングをする場合はアクセルファクターを選ぶようにしています。

ユーザーアイコン
信頼できる!
埼玉県 匿名 飲食業

最近利用させてもらったが、ノンストレスで現金化できた。
事務所もきれいでクリーンな印象が持てたし、安心して任せられる会社だと思う。

ユーザーアイコン
上限があるとは知らなかった
東京都 A.S様 小売業

問い合わせの段階での対応は好印象だったのでもう少し詳しく話を聞いてみよう思ったのだが、まさか取引上限が500万円だったとは。上限オーバーしていたので今回は見送った。

ユーザーアイコン
小さい売掛金も買い取ってくれる
神奈川県 雲丹様 人材派遣

自社の事業の性質上、同じ取引先に対して10万円程度の請求がいくつも発生するような取引形態になっています。以前別のファクタリング会社には、1件あたりの売掛金の額が少ないことから断られてしまったのですが、アクセルファクターさんはそれらの売掛金を一まとめに考えて柔軟に対応してくれました。
会社によってそこらへんの対応はだいぶ変わるみたいなので、1社に断られたからといって諦めたりしない方がいいと思います。

アクセルファクターの口コミフォーム

こちらよりアクセルファクターの口コミを投稿できます。
皆さまからの口コミのご協力をお待ちしております。

    お名前※任意

    ※HN、イニシャル可。記入がない場合は匿名とさせて頂いております。
    業種※任意
    都道府県※必須
    件名※必須
    口コミ内容※必須